home










だらり雑記。

ここに来れば悪魔デコ素材が貰えると言ったがあれは嘘だ。



■スポンサーサイト

--/--/-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |



■【注意】「GENOウィルス」への対策をして下さい。

2009/05/18 (Mon)

現在、「未対策だと感染したサイトを見ただけで感染する」タイプの通称「GENOウィルス」の被害が拡大しています。
けっこタチが悪いウイルスなので自己防衛をお願いしますですよ。


●「GENOウィルス」とは
Adobe ReaderやAdobe Flash Playerの脆弱性を突いた新種のコンピュータウイルスです。
最初の感染が通販サイトのGENOで、なおかつ対応が悪かったのでそう呼ばれています。
何が怖いって、普通にホームページを見ただけで感染するから大騒ぎしています。
これに感染すると

・動作が超重くなる
・パソコンが起動しなくなる
・個人情報がもれる
なんて事が起きます。


以上「GENOウイルスまとめ」より。
http://www29.atwiki.jp/geno/


加えて、Webサイトを運営している人は
・知らない間に自分のサイトが感染源になる

…なんて事も起こります。



尚、この場合の「Webサイトを運営している人」とは
自分のパソコンからFTPソフト等を使ってデータをアップロードしている人、になりますので
サーバ上でデータを更新するブログ、SNS、wiki等は基本的には安全と言えます。

が、「広告先が感染していた」「プラグイン先が感染していた」「なんとテンプレートにウイルスコードが混入」「ブログの管理元が感染したオワタ」等、いくらでも危険はありえますので
「俺安全」とか鼻ほじってないで対策!対策!さっさと対策!しばくど!、です。



●対策方法
・Windows Updateを最新にする
http://update.microsoft.com/windowsupdate/v6/default.aspx?ln=ja

・ウイルス対策ソフトを最新にする

・Adobe Readerを最新にする
http://get.adobe.com/jp/reader/

・Adobe Flash Playerを最新にする
http://get.adobe.com/jp/flashplayer/


ついでにAdobe ReaderのJavaScriptを切っておけばもっと安心です。



・知らないURLを開く前にチェッカーで安全確認をする
GENOウイルスチェッカー
http://geno.2ch.tc/



●感染しているかどうかの確認
「GENOウイルスまとめ」の「対策・確認・駆除」項目のOS毎の項目を参考して下さい。
http://www29.atwiki.jp/geno/



●感染していたら
基本的にはOS再インストールです。なむ。



参考・知り合いのブログを無断リーンク。

ヌルめのつぶやき
【「GENOウィルス」がヤバい9つの理由。これはもっと騒がれるべき。】
http://www.vippers.net/blog/2009/05/geno.html





……鼻ほじってて、過去同様のウイルス「レッドロフ」に感染した事のあるきの字でs。

対策!対策!さっさと対策!しばく!ど!


ちなみにチェッカーで確認したところ、「ぺこん」の感染確率は0%でした。



……ウイルス誕生以降の更新をしていないからな……。げふ……。
(ブログ部分は除く)

未分類 | trackback(0) | comment(0) |



<<時計塔こあい。 | TOP | にせものだぁ~。>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://pecon3.blog39.fc2.com/tb.php/141-d267aec2

| TOP |




最近の生息地

twitter /  pixiv








きの用

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード












上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。